minamiaso-coffee online shop>>
◎スペシャルティコーヒーとは・・・
〜スペシャルティコーヒーの定義〜
・消費者(コーヒーを飲む人)の手に持つカップの中のコーヒーの液体の風味が素晴らしい美味しさであり、消費者が美味しいと評価して満足するコーヒーであること。

風味の素晴らしいコーヒーの美味しさとは、際立つ印象的な風味特性があり、爽やかな明るい酸味特性があり、持続するコーヒー感が甘さの余韻で消えていくこと。

カップの中の風味が素晴らしい美味しさであるためには、コーヒーの種子からカップにいたるすべての段階において、一貫した体制、行程で品質管理向上策、品質管理が徹底していることが必須である。

"From seed to cup ! "

「一粒の種から御客様の持つ一杯の珈琲まで!」


〜スペシャルティーコーヒーの頂点 世界最高品質の証し〜 カップオブエクセレンスについて

意欲のある珈琲豆生産者の努力に報いるため、そして、素晴らしい風味の美味しいコーヒーを求める消費者の要望に応えるべく、「カップ・オブ・エクセレンス」というプロジェクトが、欧米市場の要望で1998年発足しました。

「カップ・オブ・エクセレンス」のプロジェクトはまず、「素晴らしい風味の美味しいコーヒー」とは、どのようなコーヒーなのかを生産者に明示して、意欲のある生産者が、品質・環境・栽培方法・収穫時期・精製方法などを工夫して、素晴らしいコーヒーが少しづつ生産されるようになりました。

この活動のもと、高品質なコーヒーだけを対象にした品評会が実施され、そこで上位入賞を果たしたコーヒーには「カップ・オブ・エクセレンス」の称号が授与されます。
審査方法は、国内審査を通過したコーヒーを、世界中から召集された国際審査員が、風味特性・酸味の質・後味・甘さ・バランス等を評価して100点満点で審査され、そこで84点以上を獲得したコーヒーに称号が授与されます。

そして、称号を授与されたコーヒーがインターネットを利用した「国際オークション」に出品され、最も高い入札価格を提示したコーヒー業者に落札されます。

これがカップ・オブ・エクセレンス世界中のコーヒー業界が認める、世界最高品質のコーヒーです。

このプロジェクトでは、高品質な物を作れば、適正に評価を受け、適正な金額で取引されます。意欲のある生産者は継続的に高品質なコーヒーを生産しつづけてくれるでしょう。

南阿蘇珈琲では、お客様に満足していただける高品質珈琲豆を積極的に取り入れてまいります。
是非、オンラインショップを御利用くださいませ。

カップ・オブ・エクセレンスのホームページは、http://www.cupofexcellence.org/

南阿蘇珈琲では、この様なスペシャルティーコーヒーの生豆(なままめ)を、その豆が持つ美味しさの特徴を十分に引き出すように、丁寧に、焙煎品質に拘って自家焙煎しております。
当店の焙煎機は、アメリカのスペシャルティーコーヒー協会(SCAA)でも使用している米国製のDIEDRICH(ディードリッヒ)です。
クリーンな熱源で、生豆を傷つけることなく、焦がさず、芯まで火をとおして豆の持つ美味しさを引き出しています。
minamiaso-coffee home>>
minamiaso-coffee online shop>>